大人のアトピーは赤ちゃんにもうつる!

他人のアトピーは、他の人にはうつりません
大人(ご両親)の片方がアトピーだった場合
赤ちゃんにもアトピーはうつります
(>_<)

 
 

大人がアトピーだった場合
赤ちゃんにも、アトピー遺伝子
うつっているはずですので
子供もアトピーにかかる確率が
高くなる(可能性がある)というわけ

大人のアトピーが赤ちゃんにうつる確率

 
20150725_atopii1
 
 
 
※父親・母親がアトピーの場合、子に遺伝する確率は?も参考に!
 
 
日本人のおよそ10%人が
アトピーを引き起こす遺伝子(アトピー遺伝子)をもっています
大人のアトピーが子供(赤ちゃん)にもうつる確率は・・というと
(`・ω・´)

 
 

母親・父親片方がアトピーだった場合
子供にアトピー体質が遺伝する確率は
30%

 
 

両親のどちらもアトピーだった場合
子供にもアトピーが遺伝する確率は
50%

 
 
・・・・と、大人がアトピーだった場合
赤ちゃんにアトピーがうつる確率は、決して低くありません
(>_<)

 
 

アトピーは治る病気です!

 



 
 
 
もし赤ちゃんがアトピーを発症しても、
それほど落ち込まないでください!
乳幼児から保湿を徹底している子供は
その後のアトピー発症率3割減少しますので
将来、子供がアトピーになる確率を大幅に減らせることができますよ
(*≧∀≦*)

 
 
また、大人になってアトピーが発症した場合でも
日頃から保湿食生活や生活習慣
お風呂で使うシャワーや石鹸(固形石鹸がおすすめ!)
98万個突破!ジャムウ・ハーバルソープ

を見直していけば、アトピーの症状を抑えて込むことが可能です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
日々、アトピー対策のお役立ち情報を更新していきますので
このブログをお気に入りに登録しておいてくださいね
(*´∀`)♪

 
 


(↑アトピーにおすすめの保湿クリームです)
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ