コレがステロイドの副作用・・!?アトピーを掻きすぎて筋肉痛になったことがある

アトピーのかゆみを抑える塗り薬
ステロイド系のクリームには、副作用として
筋肉痛を誘発する効果があるそうですが
それとは全く別の原因で、アトピーの症状のところを
掻きすぎて筋肉痛になった人も(ココに)いるみたいです
(;´д`)

 
 

たしかあれは私が小学生6年のとき
背中と首の部分のアトピー
夜に引っかきまくっていたら
筋肉痛になったのは本当のことです
(;_;)

アトピーを引っかきすぎたら筋肉痛になる

 

 
 
 
注意!
筋肉痛になる部分は、掻いたところではなく
引っ掻くために動かす腕のところです
な~んて、言わなくてもわかると思いますが
一応説明はしておきます

 
 
さて、私は小学生の低学年のときから
全身がアトピー症状でした
症状がある部分はコロコロ変わります

 
 
そのときは暑い夏休みの夜のこと
暑いし汗が出まくって、少しでもいらいらをなんとかしようと
背中~首にかけて掻きまくっていました
とても、気持ちよかったです
(≧∇≦)b

 
 
ですが翌朝、引っ掻くために使用した右腕の部分
具体的には、肘と手首の間の外側の筋肉が
筋肉痛になっていたのですね~

 
 
んなアホなことあるか~い!
(¨* )

 
 
と思われる方もいるでしょうが
紛れもない事実ですので
アトピーの方は、引っ掻くときは
右腕と左腕を適度に休ませて、交互に使うことにしましょう
(かかないほうがいいのは当たり前ですよ)

 
 

マジな話、ステロイドの副作用として筋肉痛はあるそうです

 

 
 
 
ニキビが酷くなるとかの副作用があるステロイドですが
ネットでの口コミでは、ステロイドを使用した部分
筋肉痛のように痛くなったとコメントされている方もおられるようです

 
 
かゆみが引けば、筋肉痛の痛みアトピー症状 でしょうが
ステロイドはくせの強い塗り薬ですし
顔には使うことができません
できれば使用することを控えるようにすることをおすすめします
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
 


(↑アトピーにおすすめの保湿クリームです)
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ