アトピーの炎症を抑える方法その①、保湿

アトピーの炎症を抑える方法は色々ありますが
代表的で簡単に保護するには、「保湿」がおすすめです
今回は、保湿がアトピーの炎症に与える効果を解説していきます
( -`ω-)b

 
 

ちなみに、このブログでは
アトピーにおすすめしている
保湿剤も取り扱っております
効果や口コミなど、ぜひ
他の記事もご一読ください

アトピーの炎症を抑える方法一覧

 

DSC_3686

DSC_3686


 
 
 
以下は、アトピーの炎症を抑える方法の一覧です
 
 

①炎症が発生している場所を保湿によって保護する。
②炎症が起きている場所を冷却する事で炎症を鎮める
③非ステロイドの抗炎症作用のある薬を塗る(病院のお薬)
④ステロイドを塗る(病院のお薬)

 
 
今回は、保湿がアトピーにどう有効なのか?を解説していきます
(*´∀`)♪

 
 

保湿がアトピーに与える影響

 



 
 
 
アトピーの炎症が起こっている部位
お肌のバリア機能「まったく」働いておりません
そのままほうっておくと、細菌が入り込みやすく
ジュクジュクとした炎症に発展する危険性もあります
(>_<)

 
 
低下したお肌のバリア機能の代わりに
保湿(保湿剤)を塗ることで
お肌を外敵からしっかりガードします

 
 
また、アトピーの炎症に保湿をすることで
刺激によって引き起こされる次に炎症も抑えられる狙いもあります
(要は、刺激によるかゆみを取り除くというわけです)
( -`ω-)b

 
 

乾燥対策にも!

 



 
 
 
もちろん、保湿剤を塗ることは
お肌の乾燥対策にもつながります
乾燥する冬場は、それだけでも
アトピーのかゆみを悪化させる危険性がある時期です
しっかり塗って、お肌を乾燥から守ることは
アトピー治療にも重要ですよ!
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
アトピーにおすすめの保湿剤です
アトピスマイルの口コミと効果をレビュー!はこちら
m(_ _)m

 
 


(↑アトピーにおすすめの保湿クリームです)
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ