アトピーの新薬が実用化されるといいなあ・・・今のアトピー保湿のオススメは「アトピスマイル」

Pocket
LINEで送る

最近のニュースで「ネモリズマブ」という新薬がアトピー性皮膚炎のかゆみを改善してくれると
京都大大学院医学研究科の研究グループよりの発表がありました

もしアトピーのかゆみを和らげてくれる新薬なら嬉しいです
研究が進んで「ネモリズマブ」が実用化されるなら、ぜひ試してみたいですね

 

出典・ライブドアニュースより

出典・ライブドアニュースより

 

 

産経新聞ニュースより

ニュース

重度のアトピー性皮膚炎の新薬、ネモリズマブの有効性を確認

アトピー性皮膚炎の新薬の臨床試験(治験)で中程度から重度の患者のかゆみ改善安全性が確認されたと、
京都大大学院医学研究科の椛(かば)島(しま)健治教授(皮膚科学)らの研究グループが9日、米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」の電子版に発表した。

今後、薬事承認申請を経て実用化を目指す

新薬は製薬大手、中外製薬(東京都中央区)が手掛けた「ネモリズマブ」。

ネモリズマブは神経細胞に結合することでかゆみを起こすと考えられているタンパク質の一種「インターロイキン31(IL31)」を標的にした抗体製剤で、IL31と神経細胞との結合を防ぐ

 

ネモリズマブとは

かゆみ

アトピー性皮膚炎の患者の皮膚は、免疫細胞がかゆみを引き起こすたんぱく質を出すとのこと
ネモリズマブは、このたんぱく質の働きをブロックすることでかゆみを抑えるというもの

ネモリズマブは神経細胞に結合することでかゆみを起こすと考えられているタンパク質の一種である「インターロイキン31(IL31)」を標的にした抗体製剤。

IL31と神経細胞との結合を防ぐ役目をしてくれる新薬

タンパク質の一種と神経細胞がくっつくと、かゆみを感じるんですね
かゆみをなくす為に、この2種類をくっつかないようにするという事なんですね

 

かゆみを伝える神経細胞

c繊維

かゆみを伝える神経は「C繊維」と呼ばれる細い神経線維で、脊髄から皮膚まで伸びているものです

人の皮膚は表皮の層が表面にあって奥には真皮の層が占めています
 

健康な皮膚の場合は・・・

 
真皮までしか、かゆみを感じるC繊維が伸びていない
そのため、かゆみを感じない・・・

 

でもアトピーの方の場合は・・・

 
かゆみを感じるC繊維が表皮の層にまで侵入しているのでかゆみを感じるのです

 

かゆみを感じないためにはC線維を表皮まで、伸ばさないようにする必要が有ります
 

C繊維が表皮まで伸びる原因

何故、C繊維が表皮まで伸びてしまうのでしょう?
アトピーの場合、伸びているばっかりに弱い刺激にも反応して掻きむしりたくなるのです

参考までにアトピーの方の神経細胞は、数、長さともに健康な方の3倍以上という事です

C繊維が表皮まで伸びる原因は、お肌の乾燥です
乾燥肌になると、通常なら皮膚の表皮と真皮の境界部にとどまっているはずのC-線維が、角層のすぐ下、すなわち体の表面近くまで伸びてきます

この状態になると外界の刺激に対してC-線維が敏感になるため、衣服がこすれたり、石鹸を使ったりといったわずかな刺激でもかゆみを感じるようになります

アトピーの方は、乾燥肌の状態になっている場合が非常に多い
なので、C繊維を伸ばさない為に、乾燥を防いで、お肌を保湿してあげることが大切になってくるわけです

 

かゆみをひどくするのは乾燥と掻きすぎ

かゆみ

お肌が乾燥するとC繊維が表皮まで伸びるのでかゆみを感じやすくなる・・・
かゆみを感じないために乾燥しないよう、保湿に気をつけること

もう一つ掻きすぎると、余計に痒くなるので掻きすぎに気をつけること

かゆいところを掻くと一時的に「気持ちいい」と感じますが、掻き過ぎると、皮膚を傷つけたり、湿疹などの皮膚のトラブルが悪化したりするだけでなく、
わずかな刺激にも反応してかゆみが起こりやすくなる「かゆみの悪循環」を発症します

皮膚をひっかくと、表面に傷がつき、時には血が出ることもあります
引っ掻くことで皮膚のバリア機能が障害され、その結果水分保持ができにくくなりお肌は、乾燥傾向になります

乾燥掻きすぎは、かゆみをひどくし、皮膚バリア機能を低下させるというわけです
 

保湿には「アトピスマイル」

↓画像クリックで「アトピスマイル」へジャンプ



 
 
乾燥肌の改善や、乾燥が原因で起こる肌トラブル改善に研究開発された保湿クリームに「アトピスマイル」があります

アトピスマイル クリームは、「皮膚水分保持能の改善」効果が認められた薬用クリーム
セラミドの生成力を高め、肌のバリア機能を整えてアトピー肌を根本から改善しようというもの

 

アトピスマイル概要

 

項目 概要
使える人 赤ちゃんから誰でも使える
使える場所 顔、腕、足、背中、どこでも使える
使用感 ベタつかない、よく伸びる
特長 無着色・無香料の医薬部外品
メーカー 勇心酒造株式会社
有効成分 ライスパワーNo.11(お米から麹菌、酵母、乳酸菌など多くの微生物の力によりつくられました)
生産国 日本

  

  

アトピスマイルの働き

バリア機能を整える
 
 
アトピスマイルはお肌を内側から、根本から改善しようというものです
 

アトピスマイル3つの効果

 
アトピスマイルは・・・
 
1・お肌表面を潤す
2・お肌の上部に位置する表皮の細胞を潤す
3・表皮の上にある角質層内のセラミドを増やす

 

これら3つの効果は、いずれも乾燥を防ぐために、有効です
 

速攻、肌表面を潤す
 
クリームをつけると、まずお肌の表面のカサカサに効果が現れます
ライスパワーNo.11は、まっさきにお肌の表面を潤し「乾燥した肌表面」がすぐに潤います

 

細胞に働きかける
 
クリームをつけると、ライスパワーNo.11が浸透、直接細胞に働きかけ、表皮の細胞自体を活性化させます

 

バリア機能を整える
 
お肌内部に浸透していき、潤いを保つ働きのあるセラミドを増やします
その結果お肌のバリア機能が整って、綺麗な細胞の並びになり、水分が逃げにくく、アレルゲンが肌の中へ侵入しにくくなります

 

他社とは違う、アトピスマイルの優れた点

アトピスマイルのバリア機能
 
アトピスマイルの他社とは違う、一歩優れた点は何か?についてです

1・有効成分の「ライスパワーNo.11」は、日本で唯一「皮膚水分保持能の改善」が認められたものである

お肌の内側の基底層までライスパワーNo.11が浸透し、セラミドを自ら増やしていくことでバリア機能を高める
そのため、外からの刺激に強いお肌へ生まれ変われる

2・お肌の表面を潤すだけに留まらず、お肌の細胞自体を改善する点

一般の保湿剤のように肌表面を一時的に保護するものとは異なり、肌自らがうるおう健やかな肌へと改善します

3・無香料無着色なので安心・安全

成分は国産のお米から作られたものなので、お肌にやさしく、 安心して使える

4・メディアでも取り上げられている

報道ステーションSundayをはじめ、多くのメディアで取り上げられた、今注目の商品です

・NHK おはよう日本
・NHK 経済羅針盤
・スーパーJチャンネル
・知るを楽しむ
・報道ステーションSUNDAY
・WBS
・NHK経済最前線

5・大手化粧品メーカーにもエキスを提供

アトピスマイルの販売元、勇心酒造はライスパワーエキスの研究開発元でもあり、コーセーや第一三共製薬はじめ、
大手化粧品メーカーにもエキスを提供し、商品化されています

 
 

アトピスマイルの弱点

ダメ
アトピスマイルにも当然ですが、弱点があります

炎症がひどい場合や膿んでジュクジュクした状態の部位には使用できないと言うこと

ジュクジュクした状態の部位は、病院のお薬で、炎症が治まってからアトピスマイルを使ってください

乾燥している部分にクリームをご使用ください

 

Q&A

女性2はてな
アトピスマイルでのよくある質問です

Qかゆみが消えるって本当ですか?

Aアトピスマイル クリームは、今すでに起きているかゆみを鎮静させるクリームではありません。
しかし、アトピスマイル クリームはライスパワーNo.11の働きで水分保持能を改善し、バリア機能を整えます。

乾燥をケアし、かゆみの原因となるアレルゲンなどが体内に入りにくくなるので、使い続けるうちにそもそもかゆみが起きにくい肌へと導きます。

 
 

Qステロイドの代わりになりますか?

Aアトピスマイル クリームにはステロイドが入っておらず、ステロイド剤とは全く違う働きをするクリームです。

したがってステロイド剤の代わりにはなりませんので、現在ステロイド剤をお使いの方は、自らの判断でステロイド剤の使用を中止したりせず、医師または薬剤師の指示に従ってください。

 

アトピスマイルをお試し

↓画像クリックで「アトピスマイル」公式販売店へジャンプ



 
 
アトピスマイルをぜひ1度お試ししてみてください

アトピスマイルは25gで、お試しサイズがあります
初回の方限定で、送料が無料になっています

価格は、2,500円(税抜き)・(無香料、無着色、非ステロイド、カゼインフリーの医薬部外品)

ステロイドはもちろんですが、牛乳やチーズなどに含まれるリンタンパクのカゼイン成分も入っていません

つまりアトピーに悪い成分は使っていません

先ずは乾燥してこわばっている皮膚に、少量伸ばしてつけてみて、効果をお試ししてみてください

そして、お肌の自らの力を引き出して、アトピーから卒業しましょう!
 
 
アトピスマイルを使った体験談の記事も参考に見てみてください↓
アトピーに加えたい非ステロイド「アトピスマイルクリーム」効果と私の体験について

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ