アトピーの保湿にワセリンは逆効果!?

ワセリンの保湿は、お肌の水分が蒸発しない
サランラップをしているようなものなので
人によっては、逆にかゆみを引き起こし
アトピーには逆効果になることもあるんですね
(>_<)

 
 

アトピーの保湿ワセリンが有効か?
簡単に解説していきます
お肌の水分が蒸発しない他
熱がこもって、それが原因で
かゆみを引き起こすこともあります

アトピーの保湿にワセリン塗ってもいいの?

 
66b150132c7b53ff2c5042827604a592-177x300
 
 
 
ワセリンの効果・効能としては
・皮膚を保護してくれる
・水分の蒸発を防ぐ
・皮膚のバリア機能の回復を促進させる

 
 
、、、と、3つほどアトピーに有効な効果があり
保湿効果はバツグン(というか高すぎる)ため
アトピーの人が使うには注意が必要です
(`・ω・´)

 
 

ワセリンをおすすめするアトピー

 



 
 
 
既にアトピーの方は、ワセリンを保湿剤に使ってしまうと
熱がこもって、汗が貯まることになりますので
逆にかゆみを引き起こしてしまうことが多いようです
(>_<)

 
 
ワセリンが有効なのは
アトピーになる前(皮膚炎の症状が起こる前)に
アトピー予防に使うことをおすすめします
既にできてしまったアトピーでも、人によっては
かゆみを引き起こさずに安全に使える人もいますので
ケースバイケースですが、アトピーの方には
よりアトピー向けの保湿剤を使う必要があります
( ‘-^ )b

 
 

アトピーにおすすめの保湿剤

 



 
 
 
アトピスマイルというボディクリームが
このブログからはアトピーの人に好評です
お肌を強く・しなやかにしてくれる、赤ちゃんでも安全に使える
おすすめの保湿材です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
※アトピスマイルのより詳しいレビューについては
アトピスマイルは効果なし?口コミと通販販売店を参考に
m(_ _)m
 
 
アトピスマイルの通販販売店はこちら(公式)↓
アトピスマイルは報道ステーションで紹介されました

ライスパワーショップ

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ