アトピーにお茶が効く理由、(かゆみが治まる!)

「アトピーの方にお茶が効く!」
・・・というお話を見かけたので
「なんでお茶がアトピーに効果があるの?」
と、いう疑問を解説してきます
( -`ω-)b

 
 

結論から言うと、お茶を飲んでも
「それほどには効果無い」です
よく、「このお茶が良い」
紹介しているところもありますが
お茶ならなんでも良いと思います

なんでお茶がアトピーに効くの?

 
mp015
 
 
 
お茶が、アトピーに効くとされている理由は
お茶の成分により、以下の3つの効果が期待できるからです
( ‘-^ )b

 
 

①整腸作用
②抗ヒスタミン作用
③血液サラサラ効果・効能

 
 
それでは、この3つお茶の効果を解説していきます
m(_ _)m

 
 

お茶の効果① 整腸作用

 

 
 
 
整腸作用というのは、
腸の働きを補助(整えて)くれる作用のことで
最近では、乳酸菌が入っている
ヨーグルトの宣伝によく使われています

 
 
・腸内環境を美化! とか
・大腸をキレイに! など
アナタもヨーグルトのCMで聞いたことはありませんか?

 
 
ただし、お茶整腸効果
乳酸菌のような感じではなく
「食べ物の消化吸収を助ける」イメージが強いです

お茶にも便秘解消効果はありますよ!
(*´∀`)♪

 
 
アトピーはアレルギーの一種で
アレルギーの原因を作り出しているのは
殆ど(80%以上)外からのアレルゲンに対処する
大腸にある免疫機能です
腸内環境を整えることは、アトピープラスに働いてくれるんです
(*≧∀≦*)

 
 

お茶の効果② 抗ヒスタミン作用

 
allergy-a1
 
 
 

身体においては、ヒスタミンは炎症などで働く物質で、
過剰に分泌されるとアレルギーを引き起こします。
また、胃酸分泌にも関係しています。
中枢神経においては神経伝達物質として働いています。
抗ヒスタミン作用は、このヒスタミン受容体にヒスタミンが結合するのを阻止し
ヒスタミンの作用を抑制する作用のことです

 
 
まー簡単に言うと
「お茶を飲めばかゆみを感じにくくなるかゆみが治まる
という素晴らしい効果が期待できると覚えておきましょう!
(*´∀`)♪

 
 

お茶の効能③ 血液サラサラ!

 
dorodoro
 
 
 
血行が悪く、血液がドロドロだと
当然ですが、お肌にも悪影響を及ぼします
アトピー性皮膚炎がかゆみを起こす原因の一つとして
「血行の悪さ」が挙げられています
(>_<)

 
 

お茶に含まれる成分の一つである
アルキルピラジンという成分は
原料を加工する際に香り成分や
抗酸化物質の生成に関わるメイラード反応と共に生成される物質で
血液の流れをよくする働きがあることが研究の結果明らかになっているそうです

 
 

血液がサラサラになれば
お肌にも栄養が行き届くようになり
新陳代謝も向上!皮膚のサイクルも
自然で活発なものになるため
アトピーの方は、運動や食事などで
血行を良くして、血液をサラサラにしておきましょうね!
( -`ω-)b

 
 

どんなお茶でもアトピーに効く!

 
img430ff3cclyi1qo
 
 
 
私が調べたところ、ここで紹介した
お茶のアトピーへの効能は、
市販されているどんなお茶でも発揮されると思います
( ‘-^ )b

 
 
麦茶でも、緑茶でも、プーアル茶でも
どんなお茶でもアトピー治療に効くと思いますが
大事なのは「継続して飲み続けること!」ですよ!
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

アトピー治療にはこのお茶を使うべし!

 
140806fujikora-600x400
 
 
 
通販で販売されている
おすすめのお茶(アトピーに効果がある)ものを
ご紹介しておきます

※詳しいお茶のレビューはリンク先を覗いてみてください
m(_ _)m

 
 

・ダイエット効果にも優れているお茶

 



 
 
 
「メタボメ茶」という中年太り解消茶
ダイエット効果に優れている、ダイエットティーです
お値段が格安で、経済的にも負担にならず
口コミでは1ヶ月で10キロ痩せた方も!
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
メタボメ茶の公式販売店はこちら↓
気になりだしたその体重にメタボメ茶!900円

メタボメ茶の公式販売店はこちら

 
 
※メタボメ茶は効果なし?通販販売店の情報もレビューブログ
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ