アトピーじゃない人も必見!簡単にできる冬場の乾燥対策をご紹介

アトピーじゃない人も!
加湿器がない人も!必見です
簡単にできる冬場の乾燥対策をご紹介!
保湿剤を塗ることも必要ですが
まずはお部屋の乾燥をなんとかしましょう
(*´∀`)♪

 
 

アトピーの人はもちろん
普通のお肌の人でも
日本の冬の乾燥は危険です
お肌がピリピリとする人は
乾燥対策に励みましょう

アトピーじゃない人も必見!冬に行う乾燥対策

 

 
 
 

であれば温度は26度前後で湿度は50~60%まで。
は温度が19度前後で湿度は50~60%
つまり、夏と冬では快適に感じる温度が多少違いますが、
湿度は常に50%を目安にしておくとよいのです

 
 

ちなみに、東京都の湿度データによると
冬は30%(室外)になるみたいですね
(>_<)

 
 

①洗濯物をお部屋で干す

 

 
 
 
干す場所は窓際日光がよく当たるところ!
洗濯物を干せば、多湿状態になる可能性がありますので
蒸して息苦しい場合は、適度に窓を開けてください
(*´∀`)♪

 
 

②観葉植物を置く

 

 
 
 
植物は吸収した水分を
葉っぱから蒸発させてくれます
自然の加湿器代わりになりますよ
(葉っぱが大きい植物の方が水分蒸発量も多いです)
( -`ω-)b

 
 

③コップや洗面器に水を入れて置く

 

 
 
 
寝るときに使える加湿方法です
冬場でも、必ず水分は蒸発すると思いますので
簡単でお手軽、コストもかからない
乾燥対策になります

※アトピーの人は寝る前にこれを試してみてください
※また、冬はストーブの上に水を入れた鍋を載せておくことも良いと思います
m(_ _)m

 
 

④濡れタオルを干す

 

 
 
 
洗濯物を干すのと同じ効果が期待できますね
洗濯物が干せないお部屋の場合は、濡れタオル
そのへんにぶら下げておけば乾燥対策になりますよ
(*≧∀≦*)

 
 

⑤霧吹きをシュッシュ

 

 
 
 
普通の水を霧吹きでシュッシュとすれば
即効で乾燥しているお部屋の湿度が上がります
美容に敏感な方には常識かも?
( ‘-‘* )?

 
 

乾燥対策に保湿クリームを塗りましょう

 



 
 
 

お金がかかる乾燥対策方法ですが
最近の通販で売れている保湿クリーム
美容効果やアトピーの治療にも使える成分が配合されています
アトピーの人でも顔に使える保湿剤も売ってますよ
(*´∀`)♪

 
 
 


(↑アトピーにおすすめの保湿クリームです)
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ