このお菓子なら食べてもアトピーが悪化しない!(市販の美味しいもの)

やはり昔の日本のお菓子(和菓子)は最高だった!?
アトピーの人は、お母さんに
「お菓子はかゆみが悪化する!食べるな!」とか
「甘いもの禁止!」とか言われたことありますよね?
今回は、アトピーのかゆみが悪化しない(市販の)お菓子をご紹介
( ‘-^ )b

 
 

アトピー性皮膚炎を悪化させない
お菓子の種類をレビューします
ちなみに、チョコレート
100%かゆみを悪化させるので
禁止してくださいませ!

そもそもなんでお菓子がアトピーを悪化させるの?

 

 
 
 
医学的には、お菓子に使われている成分
アトピーのかゆみを悪化させると言われていますし
実際に、お菓子を食べた人は体験として
アトピーの部分がかゆくなることを実感されていると思われます
(>_<)

 
 

アトピーに悪いもの2大成分
・糖分
・質の悪い酸化した油
以上の2つを使っている食べ物は
お菓子に限らず、アトピーには悪いのです
(`・ω・´)

 
 

アトピーを悪化させる糖分と油の解説

 



 
 
 
糖分は分解される時に
体のミネラルを奪って分解しますので
元々ミネラル不足になっているアトピー性皮膚炎の人は
かなりの痛手になるのです
チョコレートはもちろん、安いコーラとかの炭酸ジュース
砂糖に着色料と炭酸をつけた「だけ!」の飲み物ですので
飲み過ぎると、アトピーを悪化させますよ!
(>_<)

 
 

※水分補給は、ミネラルを含んだ
スポーツドリンク(ポカリとかマッチとか)がおすすめです
アトピーも悪化させずに、アトピー治療にも向いてます
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
お菓子に使われている油の良し悪し
痒みの増減に直結しています
マーガリンも、海外では規制の対象になっているので
避けたほうが無難とされていますが
逆に言えば、質のいい油なら
アトピーも悪化させません

 
 

※(ただし、質のいいものは総じて高いかも?)
しそ油、あまに油、魚油、エゴマ油はアトピーを悪化させないのでおすすめだけど
全部ドレッシングに向いていて、調理用には向いていません
(>_<)

 
 
ちなみに、アトピーの人の食べ物の調理にはオリーブオイルが向いているとされています
オリーブオイルの良いところだけをギュッと詰めた

オリーブジュースカプセルの口コミと通販購入方法ブログも参考に
 
オリーブジュースカプセルの公式販売店はこちら↓
オリーブジュースカプセル

 
 



 
 
 
 

 

このお菓子ならアトピーが悪化しない!

 

 
 
 

和菓子(餅類、団子、羊羹、)
果物類(干し柿、乾燥いちじく、レーズン等)
コーンフレーク、ぽんがし、ポップコーン等
豆菓子(豆も脂質が多いものは量に注意。油を使っているものも避ける)
ヨーグルト類(合う合わないや、脂質の量等にも十分注意)

 
 

前に紹介した記事
「これなら食べても良いよ!アトピーの人が市販のお菓子を選ぶときに気をつけるべきポイント!」
も、参考にしてくださいませ
(*´∀`)♪

 
 

アトピー治療はお腹の中から!

 

 
 
 
アトピーの治療は、食べるものに気をつけましょう
特に、大腸の環境=腸内環境の善し悪し
アトピーのかゆみに直結します!
(アトピーの人は便秘がちの人が多いです)
(>_<)

 
 
ただ、この頃の市販のヨーグルト
元々のすっぱい味の乳酸菌をごまかすため
砂糖を大量に入れていますので
本当にアトピー治療を目指す方はご注意ください
通販で販売しているような「乳酸菌のサプリメント」を飲むことも
視野に入れておきましょう
( -`ω-)b

 
 
 
 
おすすめ乳酸菌サプリメントランキングのブログはこちら
 
 


(↑アトピーにおすすめの保湿クリームです)
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ