かゆいときってどんなとき?アトピーに悪いもの・悪いことの危険度ランキング

私の体験による、アトピーを悪化させる
悪いこと(行動)や悪いもの(食べ物)の
危険度ランキングをご紹介!
アトピーの人は「あるある~」と
気楽に読んでください
(>_<)

 
 

アトピーを悪化させるもの
多岐にわたり、とても
ここでは全てをご紹介できませんが
日常生活で体験する、よくあることの
危険度ランキングです

アトピーに悪いものランキング

 

 
 
 
ダメなことはダメ!なのは
お医者さんからよく説明されているでしょうが
その「アトピーに悪いこと」をした場合
どの程度アトピーが悪化するのか?などなどを
危険度ランキング的にご紹介
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

・暇なとき 危険度1
・汗をかく運動 危険度1
・お風呂上がり 危険度1

・コーヒーやタバコ 危険度2
・疲労や疲れ 危険度2

・甘いもの(お菓子)危険度3
・体調不良(腹痛や風邪のとき)危険度3

・寝不足 危険度4
・暑い夏+汗 危険度4
・熱いお風呂 危険度4
・お酒 危険度4

・ストレス 危険度5
・寝るとき、睡眠中 危険度5

 
 

※私の個人的な感想です
細かい説明をしていくととっても長くなるので
この記事では省いてしまいます
(>_<)

 
 
続いて、危険度5のものを、おまけとして
もうちょっとだけ詳しくレビューしていきます
・・・が、対処方法は今のところ確立されておりませんので
あまり期待しないでご覧下さい
m(_ _)m

 
 

寝るときはアトピーが必ずかゆくなる

 

 
 
 
アナタもよーくご存知のはずですが
布団に入って、体が暖まってくると
アトピーのかゆみは増していきます
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
寝るときのかゆみは、我慢すると
今度は「寝れなくなります」よね?
実際に、アトピーの人は寝つきが悪いと言われていて
全世界的に見ても、全てのアトピー患者が
寝るときのかゆみと毎夜戦っているというわけです

※私も戦っていますが、睡眠薬を飲むといいかも?
(`・ω・´)

 
 

うまく付き合おう!ストレスが一番の敵

 

 
 
 
30年生きてきた私が思うことは
「ストレス」難病の元だということです
ストレスが大きくなると、体調不良を起こしたり
気分が悪くなったりしますし
人間以外でも、ストレスがかかると
・犬だったら脱毛(とか皮膚炎)
・うさぎやハムスターだったら、衰弱死
とか、死ぬ危険性がある重大なことです

 
 

ストレスはもちろん、アトピーにも悪いですし
ストレスが増えると、それに正比例して
アトピー症状のかゆみも増してしまいます

 
 
ただ、ストレスを軽減させれば
「必ず」アトピーは改善方向に向かいます
日本で生きる以上は、ストレスとは切っても切れない関係ですが
何か、アナタなりのストレス解消方法を見つけて
ストレスを少なくするように努めてください
m(_ _)m

 
 
 


(↑アトピーにおすすめの保湿クリームです)
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ